日本の現状

日本では、現在、飲食店、美容院、カルチャースクール、スーパーなどでクーポンが多く配布されている。ターゲットを絞って配布しているというよりは、多くの消費者にクーポンの存在を知ってもらう段階(紙爆弾)にある。

クーポンがアパレル業界で普及してない理由として、季節はずれの商品や売れ残り商品はバーゲンで割り引かれるという点と飲食店に比べ利益率が低い点があげられる。今後もこの状況は変わらないのではないかと考えられる。

2002年5月、㈱有線ブロードネットワークスが「タウンピタ」を開設した。

 

北海道(札幌)札幌】 | 青森岩手宮城(仙台)仙台】 | 秋田山形福島茨城栃木群馬埼玉(さいたま)川口】 | 千葉東京神奈川(横浜)横浜川崎】 | 新潟富山石川金沢】 | 福井山梨長野岐阜大垣】 | 静岡浜松】 | 愛知(名古屋)名古屋三河尾張】 | 三重滋賀京都大阪兵庫(神戸)神戸】 | 奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡(北九州)北九州】 | 佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄